津波ってなんだろう?

 

おそらくほとんどの子どもたちが体験したことのない津波。

津波とは、いったいどんなものでどんな被害があるのでしょうか?

そんな勉強をしに野外活動へ行って来ました。

 

映像学習や3Dシアターでの体験学習や、地図を見ながら大阪府のどこまで津波がくるのかを学びました。

津波の力は恐ろしく、数値でいうと低く感じてしまいますが、50センチの津波でも人間は流されてしまいます。

実際に津波がきた場合にどう対処するのかを学びました。

津波が町を襲わないように防潮扉というものが存在します。

防潮扉に触れてみました☺

とても重たい扉でみんなで交代しながら協力して閉めました✨

 

自然災害が起きた時、自分の身を自分で守れるように、これからも役に立つ体験学習を企画していきたいと思います。