みたらし団子🍡

 

今月の手作りおやつは、みたらし団子です♬

まずは粉をこねこね👏

火の通り方が同じになるように、同じ大きさに丸めます。

みたらし餡はまなびやKIDSの調理師の方に子どもたちの目の前で作っていただきました😊

サラサラだった液体がトロトロに変化する様子を見てみました。

「どうしてとろみをつけたほうがいいの?」

タレはとろみがあったほうが食べ物に絡めやすいからです✨

丸めた団子を茹でて火を通していきます🔥

沈んだ団子が浮かび上がったら火が通った合図です。

どうして火が通ったら浮かび上がってくるのかは、比重(同体積の2つの物質の質量の比)の話になるので子どもたちには理解が難しいですが、今回は団子に火が通った合図を知ってもらうことができました🎵

できたてのみたらし団子を美味しく食べました💓