まなびや米を収穫しました🌾

ついに!!!!

棚田プログラムが完結しました✨

6月に行った田植えからスタートし、はや5か月⌛

稲刈り・脱穀を行い、ついに完成しました♬

 

 

あんなに小さかった苗がこんなにも大きくなって、たくさんのお米をつけて成長してくれて、子どもたちは嬉しそうでした😊

私たちが育てたお米だよ!!と自慢げです💓

精米して持って帰るのが楽しみな様子でした♪

 

まなびやへ持って帰り、干します。

大量のお米は重たくて干すのも取り込むのも、一苦労でしたが一生懸命お手伝いしてくれました✨

 

精米後、自分たちで計量して持って帰りました😋

1合を計るのも難しそうでしたが、順番に丁寧に作業しました◎

 

袋に詰めて完成です(`・ω・´)💓

 

 

早速おうちでお米を炊いて食べた方から感想をいただきました🎵

美味しくてたくさんおかわりしたようで嬉しく思いました🍚💛

 

 

 

 

防災講座🧯

先日、防災講座を受講しました✨

まなびやCAMPに防災士を招き、防災と災害の違いについて教えていただきました。

 

 

防災ってどんなこと?🧯

災害ってどんなこと?🔥

子ども達からたくさんの意見が出てきます💡

お越しいただいた防災士の方は、防災一家として有名な方で、お子様も小学生まがら防災士の資格をお持ちだそうです✨

小学校1年生の子どもたちにとっても分かりやすい講座でした♪

 

もし本当に災害が起きた時、どのように行動したらいいんだろう?ということを学ぶために、「いつどこゲーム」というゲームで楽しみながら考えました♪

子どもたちはランダムでいつ(何曜日・何時)なのかカードを引きます。

引いたカードに書いてある曜日と時間に、普段の自分がどう過ごしているのか考えます🏫

まなびやにいる子・登下校中の子・習い事に行っている子・寝ている子など様々でしょう。

そのシチュエーションの時、地震が起きたらどんな行動をとるか、ひとりひとり考え意見を出し合います◎

 

「近くにいる大人に知らせる」「ランドセルで頭を守る」「机の下にもぐる」などみんな違った意見がたくさんでてきました。自分の状況に合わせて、とるべき行動をしっかり考えていて素晴らしかったです✨💓

続いては非常食クッキングです🍳

お湯で戻せるアルファ化米というお米を使って、チキンライスを作りました。役割分担をし、それぞれがしっかり活躍してチキンライスを完成させました🐓

 

洗い物を出さないために工夫しながら調理しました。

 

美味しく食べたら学んだことをフィードバックして講座は終了です。

子どもたちが何かに直面したときに役に立つ、情報収集力や判断力を養うきっかけになりました!

 

 

水耕栽培の観察日記🌱

水耕栽培を始めて15日目の観察日記を書きました✎

芽が出てからどれだけ大きくなったかな?

葉っぱの色や形はどんなふうになってるかな?と興味を持ちながら、観察します。

 

みんなとても丁寧に特徴をとらえながら観察日記を記入していました。

その中でもとても素敵な観察日記を書いていた子のものをご紹介します♪

 

 

葉1枚1枚の色や形を繊細にとらえ、絵を見るとどんな葉なのかわかります✨

「葉っぱがねとねとしていたり、カサカサしていたり、ハートの形や丸の形がありました。自分が観察している芽には、4枚の葉っぱがありました。」と記録していました。

絵や文章を見ただけで、どれだけ成長していたのか分かりますね😊

今後も同じように丁寧に取り組む姿であってほしいと思います。

 

 

おにぎりアクション🍙

みなさんはおにぎりアクションというものをご存じですか?

その話はまたあとで、、、💓

 

ハロウィンといえば収穫祭!!

棚田プログラムでお米作りを行っており、ちょうど稲刈り・脱穀を行ってきました✨

せっかくまなびやで育てたお米がとれたので、そのお米を使って収穫祭を開くことになりました♬

お米といえば、おにぎりですね🍙

そこでおにぎりについて調べたところ、おにぎりにまつわる写真を投稿すると、1つ投稿するごとにアフリカ・アジアの子どもたちに給食5食分が届けられる「おにぎりアクション」というプロジェクトが行われていることを知りました。

ぜひ参加しよう!ということで、まずは子どもたちと世界の飢餓の実態について学びました。「食料が十分でない国の人々のために自分たちは何ができるだろう?」と考えてもらいました。

私たちは直接食べ物を届けることができません。ですが間接的に他の団体のプロジェクトに参加することで困っている人々の助けになることができます。

今回は、「おにぎりアクション」というプロジェクトがあることを子どもたちに伝え、食料が十分でない国の人々のことを想いながら、食料が届きますようにと願いを込め、おにぎりを握りました🍙💓

 

 

子どもたちの助けたいという気持ちが届きますように。

そして世界の人々が幸せな暮らしを送れますように。

今後も周りの人たちを助けたいという優しい気持ちをもって、過ごしてほしいと思います😊