動物モビール第2弾🐶

動物モビール第2弾♬

1回目は自分に似ている動物を選び、アニメにでてくるような可愛らしいイラストとなりましたが、今回は動物の特徴を捉え、実物に近い絵を描けるように意識して取り組みました✨

目や鼻などのパーツの位置・毛並み・手足の長さなどに着目し、とても上手に仕上げていました。

4月のころと比較しても、その変化は一目瞭然です👀

子どもの成長を感じられる作品となりました💓

卵🥚プログラム第2弾🐔

 

「〇〇先生が卵を産んだねん~!!」

と突然目の前に現れた卵たち🥚

「買ったやつやろー!!!!!」と賢い子どもたちは騙されてはくれませんでした(´;ω;`)笑

この日のおやつをたませんにしようと、目玉焼きにしていきます🍳

卵を割ってみると、なんと中身が双子でした💓

20個の卵を割っていくと、次から次に双子の卵が!!!

子どもたちは口をあんぐりと開けていました(笑)

驚いて言葉が出なかったようです😲

黄身が2つある卵のことを二黄卵といいます🥚🥚

先日のダチョウの卵プログラムに引き続き、今回の卵プログラムで、卵にも色々な種類があることを知ることができました✨

たませんにして美味しく食べました🎶

 

みたらし団子🍡

 

今月の手作りおやつは、みたらし団子です♬

まずは粉をこねこね👏

火の通り方が同じになるように、同じ大きさに丸めます。

みたらし餡はまなびやKIDSの調理師の方に子どもたちの目の前で作っていただきました😊

サラサラだった液体がトロトロに変化する様子を見てみました。

「どうしてとろみをつけたほうがいいの?」

タレはとろみがあったほうが食べ物に絡めやすいからです✨

丸めた団子を茹でて火を通していきます🔥

沈んだ団子が浮かび上がったら火が通った合図です。

どうして火が通ったら浮かび上がってくるのかは、比重(同体積の2つの物質の質量の比)の話になるので子どもたちには理解が難しいですが、今回は団子に火が通った合図を知ってもらうことができました🎵

できたてのみたらし団子を美味しく食べました💓

 

動物ふれあいDAY🐇

動物園ではないのに動物園のような🐏そんな施設を見学させていただきました🎵お婿さんを募集しているカワウソやウインクしているフクロウなど愛らしい動物がたくさんいました✨

中には触れ合いもできる動物たちがいました🦎

動物に触れることに慣れていない子どもたちは怖がるだろうと思っていましたが、怖がるそぶりを見せず、蛇やトカゲなどの爬虫類に優しく触れていました💓

イメージだけで怖いと言わず、愛情をもって触れる姿を見て、とても嬉しく思いました😊

ナマケモノの水を飲む姿を見て、「ナマケモノって本当になまけているんだね~」と思ったり、「カピバラにはオスとメスの違いがあるんだね!」という発見があったり、オウムと会話することができたり、とても楽しい発見や体験ができました💡

ヤギのショーもありました🐐

ちょっぴり不器用な感じがとても可愛かったです(笑)

子どもたちにとって新しい発見のある楽しい活動になって良かったです🎶

 

水耕栽培🍃第2弾

まなびやキャンプでは再び水耕栽培を始めました🍃

今回は、「ルッコラ」という葉野菜です😊

子どもたちにはまず種の観察から始めてもらいました。

虫眼鏡を使って、小さな種の特徴をとらえ

観察記録に記入しました🖊

どんな種かな?形は丸かな?模様はあるかな?

予想との答え合わせです✨

どんな風に育っていくのか楽しみですね♩

栽培🌱成功したら、サラダにして食べようかと思います🥗

 

傘アート☂🌈

傘アートをしました☔

透明の傘に、自分たちで色をつけていきます。

単に色をつけるだけではなく、塗りつぶすところは隙間をなくすように綺麗に塗ることや、柔軟な発想でデザインを施すことを意識し、それぞれオリジナルの素敵な傘が完成しました🌈

これこそ今どきの”インスタ映え”ですね😊💓

 

みんな、お迎えに来たお母さんに自慢げに見せています🎵

傘を差してみると、地面に反射した光がカラフルでとても綺麗でした✨

 

自分でデザインした傘を早く使いたくて仕方がない子どもたちは、まなびやを出て家へ帰るとき、雨がふっていないにも関わらず、嬉しそうに傘を差して帰っていきました☂💓

素敵な写真をどうぞご覧あれ🎵

ダチョウの卵🥚

 

ダチョウの卵プログラムです♬

子どもたちには、うずら・ニワトリ🐔・ダチョウの卵を比較してもらいました✨

 

まずは、子どもにダチョウの卵を見てもらい、「何の卵だと思う?」と問いかけました☆彡

ひとりひとりに答えてもらうと、

「ニワトリ🐔」「ティラノサウルス🦕」「恐竜🐲」「ワシ🦅」など、様々な回答がありました♪

誰もダチョウの卵だとは知らなかったようです。

 

初めて見る大きな卵に興味津々😊

みんなで触ってみました🥚

 

それでは卵を割ってみます。

手では割れないので、包丁のアゴで少しずつたたいて割っていきます🔪

綺麗に中身を出すことができるのか、卵を割るスタッフも、それを見守る子どもたちも、緊張感があふれてドキドキです💓(笑)

 

 

そしてついに!!!

中身を取り出すことに成功しました👏

量が多くてびっくりです😲

ダチョウの卵は、ニワトリの卵25個~30個分ほどの大きさだそうです🥚

中身を取り出したところで、もう一度大きさ比較です🐤

火を通して!いざ!実食タイムです🍳

ダチョウの卵どんな味かな~?とわくわくしながら食べました✨

感想は子どもたちに聞いてみてください👌

みんなおかわりして美味しく食べていました🎵

 

スタッフの自慢話🎶

 

以前投稿した、里山自然体験(宿泊行事)の下見のブログを覚えておりますでしょうか?

下見の際に、藍染め体験をしてきました♩

完成したハンカチ̻❖

施設の方に勧められるがままにコンテストに出したところ、、、

 

なんと入賞しました!!!!💓💓💓

おめでたいですね^^

当の本人も驚いていました(笑)

 

 

入賞景品の”どじょうすくい” Tシャツが可愛いです👕🐡

さっそく着用して、みんなで記念にハイチーズ✌

 

まなびや夏祭り🎇

 

8/24(土)にまなびや夏祭りを開催しました♪

子どもたちに準備を手伝ってもらい

・アヒルすくい

・コイン落とし

・輪投げ

・くじ引き

の4つのブースを設けました🐤💛

 

どのブースも大人気!!

ポイが破れてもアヒルをすくい続けるアヒルすくいのプロがいました(笑)

 

みんなの手には景品がいっぱい🍩

とても盛り上がっていましたよ~🎶

 

 

昼食は、まなびやスタッフが作る焼きそばです😋

みんなおかわりをして、たくさん食べていました✨

 

とても楽しい夏祭りになって良かったです(^^♪

 

生クリームが何かに変化、、!?🐄

今日は、グループごとに分かれクッキング対決です👊🍳

生クリームを振りまくれ~~!!

 

さてさて、何を作るかといいますと、、💛

バター作りです♬

なんと、生クリームを振り続けるとバターになります🥛

ただしそれには条件があります😀

・動物性であること

・できるだけ高脂肪(乳脂肪分が42%以上)のものを使うこと

の2点です✨

 

生クリームの中の脂肪が固まることでバターになります。

分離させること・脂肪をくっつけ合うことが必要であるため、乳脂肪分が高く、乳化剤の含まれない動物性の生クリームが適しているのです。

 

みんなで交代しながら振り続け、どのチームが1番にバターを作ることができるのでしょうか♪単純作業ですが、腕が疲れるようで、、顔を真っ赤にして負けじと振り続けます(笑)

どのチームも早く作ることができていて驚きました✨

完成したバターは、そのものの風味を味わってほしいので、ロールパンにつけて食べました🍞

素朴な味ですが、楽しく美味しく頂きました♪